お問い合わせ

法螺貝(ほら貝)歌口付

能面ホーム侍(武士道)ホーム獅子頭ホーム

お知らせ:弊社と同じサイズの法螺貝で弊社より安い価格の
法螺貝があればそのURLをお知らせください。
お知らせいただきました方には特別価格を提供致します。
ただ今の在庫 特価
ほら貝置き ほら貝の修理 表示サイズ
法螺貝の緒の結び方
ほら貝を法螺貝にする。
歌口加工ご注文書
法螺貝の音
Tは天台修験用としてまたAは真言修験用としてもつかえます。
修験用法螺貝は、修験道の道具の一つとして、丁重に取り扱います。
法螺貝を吹くことにより、三界の天衆を驚かし、六道の妄夢を覚ますといわれ、その音は獅子の吼える音にたとえられています。獅子は百獣の王であるため、その声を聞く時一切の魔物は消滅し、煩悩も去ることができるといわれています。従って入峯の修験者の行者はそれを如来の説法と考え、必ず身につけて行かれます。
三昧法螺聲  一乗妙法説
経耳滅煩悩  當入阿字門 と秘記に書かれています。
すなわち、仏の理を悟り修行のための、大切な道具としてあつかわれ、今日でも修験の行者の方々はこの伝統を受け継いでおられます。
音は、5音あり、水、金、土 を甲音(かんおん)とよび、高い音、また火、水を乙音とよびそれぞれその中間音もあり、また一音は、発聲、返し、吹き上げによって構成されます。
また揺りと言って返しを7回繰り返し音などもあり、大変奥が深く、先達に教えを請われることをお勧めします。

53の桐家紋 イノウエコーポレーション
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。