能面 若女@(わかおんな)
(和彩色)
NOH03-1J

観世流が他流に対して若い女面を江戸初期の面打ちの名人に命じて作らせたのがこの若女である。金春流と喜多流は小面、金剛流は孫次郎、宝生流は節木増とそれぞれ自慢の若い女面を所持していて家命保存としていた。
品番 面名 価格 数量
NOH03-1J 若女ー1 54,000円
 
(含まれるもの、桐箱、面紐、面袋、送料込、ただし消費税は加算されます。)
能面案内 能面一覧
ホームへ 能面価格
お問い合わせ

53の桐家紋イノウエコーポレーション
〒620-0065京都府福知山市上荒河1530番地
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。