虎熊童子(とらくまどうじ)ONI04 カシュー仕上げ

平安時代桓武天皇の延暦一三年(七九四)から、後鳥羽天皇の建久三年(一一九二)鎌倉幕府の創設までの約四〇〇年間、政治や文化の中心が、平安京すなわち京都にあった時代。
初期、藤原氏一族が栄華をきわめた中期、正暦元(990)のころ大江山千丈ヶ嶽に酒呑童子を頭目とし茨木童子を副将、 熊童子、虎熊童子、星熊童子、金熊童子を四天王とする鬼の一味がたてこも り、都をはじめ、あたり一帯に出没した。池田中納言の娘がさらわれるに及び、時の帝、一条天皇は源頼光に鬼賊討伐の勅命を下す。詳しくは、大江山鬼伝説へ
能面案内 能面一覧
ホームへ 能面価格
この面のご注文 お問い合わせ

更に大きく見るには画像をクリックして下さい。

53の桐家紋イノウエコーポレーション
〒620-0065京都府福知山市上荒河1530番地
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。