郷土面 烏天狗(からすてんぐ)
FLK-01J
カシュー漆仕上げ、

縦:21.5cm  幅:17.5cm  奥行き:18cm

1841年頃の絵の中に神楽と天狗が一緒に歩いている様子が描かれておりその再現を祭りでされているようです。
他の説としては、鞍馬山にて義経の練習相手を したのが、烏天狗であった。他、山伏達が天狗 として見られていて特殊な能力があった事や、幻術使いの烏天狗 深山に住み、風の吹く晩は空を自由に飛舞したり、里に住む人々を惑わす神通力を発する。 未来に向かって自由に羽ばたく象徴、自然を守る山の神とも考えられています ...

(含まれるもの、桐箱、面紐、面袋、送料込、ただし消費税は加算されます。)

品番 面名 価格 数量
FLK01J 烏天狗 74,000円
 
能面案内 能面一覧
ホームへ 能面価格
お問い合わせ

更に大きく見るには画像をクリックして下さい。
舞の時に息をしやすくするため
下部に隙間をもうけました。

53の桐家紋イノウエコーポレーション
〒620-0065京都府福知山市上荒河1530番地
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。