狂言面 恵比寿(えびす)
(和彩色)
KYG04J

七福神の一つ。蛭子神とも、事代主命ともいう。風折烏帽子に狩衣、指貫(さしぬき)を着け、釣りざおで鯛を釣りあげる姿をし、商家の福の神として祭られることが多い。夷三郎。えびすがみ。異郷から訪れて漁をもたらす神。漂着する神。漁民の信仰で、魚群を追う鯨、鮫の類や、漁期はじめに船主などが海から拾ってくる石、また、水死人などをいう。
家の福を増す神。台所を守る神。農村の信仰で、この神は片目で、耳が聴こえず、左利きなどの特徴をもつ。「夷大黒」や「夷毘沙門」に用いる。

(含まれるもの、桐箱、面紐、面袋、送料込、ただし消費税は加算されます。) 

品番 面名 価格 数量
KYG04J 恵比寿 54,000円
 
能面案内 能面一覧
ホームへ 能面価格
ご注文お問い合わせ
 
恵比寿 正面恵比寿 側面

53の桐家紋イノウエコーポレーション
〒620-0065京都府福知山市上荒河1530番地
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。