能面と癒しはこちら チャクラとは あなたを癒す能面は
 単語チャクラと言う言葉は、サンスクリット語から翻訳され, 回転エネルギー の車輪を意味し、私達の身体の各位置にあり、エネルギーを受けたり、出したりする場所であり、 身体の各要所に位置しています。それらは治療上の圧力ポイントともまた関連してい ると言われています。 鍼灸東洋医学で、鍼灸の基本であるつぼ(経穴)の位置とも符合します。
その内7つの、主要なチャクラについて、書きますが、チャクラは多数存在します。たとえば手のひらや足の裏、 眼の後ろ、胸部、顎、膝のうしろ等です。 車のエンジンにたとえれば、チャクラはシリンダーにあたります。シリンダーの一つが つが故障 すると速度を保持するために他のシリンダーがそれを補います。そのように7つのチャクラは 互いに補完しあう訳ですが、いずれ整備点検して、修理しなければ、長くは持ちません。
もし仮に一つか二つのチャクラが不調和におちいるとき、やはり全てのチャクラを点検し、 調整する必要があり、そのことをチャクラヒーリングと言います。
またこれらのチャクラは全て身体の各内臓や、人間の情緒感情、精神世界と密接な関係を もっていますので、精神的、肉体的な病により、チャクラの調和が崩れ、また逆にチャクラの 不調和のため、精神的肉体的な病に陥ることもあります。我々は自分のこの7つのチャクラの 調和を保つことによってエネルギーを回復することができます。
下記は7つのチャクラの位置及び色を表しています。

まだ途中ですが、7つのチャクラについても説明していきます。
第7番チャクラ (クラウンチャクラ)
関連性の色 白又は紫
部位 頭の上
第6番目のチャクラ第三の眼チャクラ
関連性の色 色は藍色。
関連部位 脳の下部、日左眼、耳、鼻、
第五番目のチャクラ (喉のチャクラ
関連性の色
関連部位 関連部位は、気管支、声帯、肺
第四番目のチャクラ(ハートチャクラ)
関連性の色 色は緑、ピンク
関連部位 関連部位:心臓、循環器
第三番目のチャクラ太陽神経叢(そう)チャクラ
関連部位 胃の後ろと腹部大動脈の前
関連性の色 黄色
関連部位 胃、肝臓, 胆嚢、神経系
第二番目のチャクラ(仙骨チャクラ)
関連部位 下腹
関連性の色 オレンジ
関連部位 生殖器
第一番目のチャクラ根チャクラ
関連部位 下腹
関連性の色
関連部位 脊椎、腎臓

53の桐家紋イノウエコーポレーション
Tel:0773‐23‐5211 Fax:0773‐23‐5190
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。