舞楽 太平楽飾太刀(かざたち)
TC-TKSW

太平楽(たいへいらく)に使う太刀

雅楽の舞で、4人で、面は用いず、甲をかぶり、鎧をつけたうえに肩喰 (木製の獅子頭を模したもの)を肩に、帯喰(木製の鬼の面)を帯の前面につける。さらに魚袋(木製の魚)を肩から前面にさげ、篭手、脛当をつけ、ヤナグイ (矢を納める入れもの)を背負い、太刀を腰に収め、鉾を手に舞う。「万歳楽」とともにめでたい曲として天皇の即位式の大饗の第2日目に奏されてきた。 

分銅つば
の復元
真剣毛抜き型
太刀復元
細太刀の
復元
飾り目貫
の製作

仕様

塗り  金梨地ポリウレタン塗装 総重量  1,350g
刀身材質  砂型鋳造硬質合金  (鞘を払って) 820g
刀身の真剣も承ります。
分銅つば 手作り 全長 106cm
刃渡り 2尺4寸5分 反り 6分
価格 お問い合わせください。 金襴刀袋付き
(刀袋、送料込み。ただし道具、刀台のみのご注文は、別途送料800円申し受けます。)
消費税は加算されます。
品番 品名 価格 数量
TC-TAIKA 太平楽飾太刀 お問い合わせください。
数量
PA-WB 手入れ道具桐箱 2,520円
数量
PA-S3 太刀刀掛け台 4,500円
数量

53の桐家紋イノウエコーポレーション
著作権法により全てのページを無断で転用することは禁じられておりますが
画像など必要な場合はご遠慮なくご連絡下さい。
リンクは伝統工芸に関するページからは自由です。
どうぞリンクをお願い申し上げます。